ねりこそ@なび

トップページ » 産む » 妊娠したら

練馬区が実施する、母親学級や妊婦訪問指導などのサポートについて紹介します。

1. 母子手帳

最終更新日:2013年9月15日

妊娠がわかったら、通院している病院などからの指示のもと、練馬区役所、石神井庁舎、保健相談所、出張所で母子健康手帳(母子手帳)の交付を受けます。

妊娠届を窓口でもらい、名前、住所、病院と医師の名前、出産予定の施設について記入。医師名などわからない項目は空欄でOK。印鑑不要。

母子健康手帳は「母子健康手帳」「出産育児情報」の2冊組。妊娠中から子どもが6歳になるまで、妊婦と乳幼児の健康診断や予防接種の記録に使います。

受け取る書類「母と子の保健バッグ」の内容

  • 妊娠健康診査受診票(14組)
  • 妊婦超音波検査受診票(年齢無制限)
  • 母子健康手帳
  • 出生通知票
  • 先天性代謝異常等検査のお知らせ
  • マタニティマークストラップ」
  • 父子手帳  

※里帰り出産などで都外医療機関または助産所で妊婦健康診査を受診して、妊婦健康診査受診票が未使用のまま残った妊婦の方には、妊婦健診費用の一部が助成されます。 練馬区保健所HP/里帰り出産等妊婦健康診査費助成

母と子の保健バックの中身
2. 母親学級

最終更新日:2013年9月15日

区主催の母親学級は保健相談所で、平日3回コース土曜1回コースの2種類が行われています。また、母親学級を主催する産院もあります。併用も可能です。無料で気軽に受講できますし、出産に対する心構えができます。家族と一緒に参加したり、近所の友達を作るいいきっかけにもなります。

【平日3回コース】
予約の必要はなく、母子手帳を持って直接会場へ行きます。月単位で行われ、毎週1回の3回シリーズです。月の途中からでも参加でき、区内のどの保健相談所でも開催されています。

1回目

  • 妊娠中の体の変化と生活
  • お産のしくみと備え
  • 妊婦体操など

2回目

  • 妊娠中・産後の食生活
  • ママと赤ちゃんの歯の健康と歯みがき実習

3回目

  •  産後の生活と赤ちゃんの保育
  • 沐浴体験
  • 母子保健サービスの紹介

練馬区保健所HP/母親学級 平日3回コース

【土曜1回コース】
予約が必要です。区報の募集記事を見て、電話で申し込みます。平日に参加が難しい方のため、コンパクトな内容になっています。練馬区保健所HP/母親学級 土曜1回コース

【パパとママの準備教室】
各保健相談所では、 「パパとママの準備教室」 という両親学級も定期的に開いています。区報を見て、電話で申し込みをしてください。

母親学級|赤ちゃんの人形を使った沐浴の練習
3. 妊婦訪問指導

最終更新日:2014年1月25日

不安定になりやすい妊娠中ですが、心配事があれば、区の保健師や助産師が無料で訪問し、相談に乗ってくれます。通院中の産婦人科でこの訪問指導を紹介されることもあるようです。詳しくは管轄の保健相談所へ問い合せを。

4. 妊婦歯科健康診査

最終更新日:2014年1月25日

2010年4月から、妊婦を対象とした無料の歯科健康診査が協力歯科医療機関で始まりました。妊娠期間中は、虫歯になりやすく、また歯周病が悪化しやすくなります。ママの歯の健康は赤ちゃんにも影響を及ぼすので、安定期に入ったらぜひ受診しましょう。協力医療機関に電話で予約が必要です。

練馬区HP/妊婦歯科健康診査

【PR】

>>協賛企業・団体一覧

【PR】

ご意見、ご感想をお気軽にお寄せください。
※お返事の必要なお問い合わせは、こちらへ