ねりこそ@なび

トップページ » あそぶ » にこにこ

児童館や地区区民館、小学校などの学童クラブ用のスペースを、午前中、0~3歳の乳幼児と保護者に開放しています。当日自由に利用できる「子育て家庭集いの場」と、予約制で貸し切れる「子育てグループ活動の場」の2通りあります。なお、夏休み・冬休み・春休みなどは利用できません。

1.子育てグループ活動の場(予約制)

最終更新日:2014年3月5日

児童の健全育成が目的で、次のいずれかに該当するグループが、部屋を貸し切りで利用できます。予約制です。
・5組以上の乳幼児およびその保護者のグループ
・10人以上の成人で構成されている子育てボランティアグループ
・児童館、学童クラブの日常事業に協力しているグループ

  • 施設:光が丘なかよし児童館、西大泉児童館を除く全ての児童館(15館)で実施
  • 利用時間:10:00~12:00
  • 申込み:事前に登録し、利用日の前月の20日までに申込む
  • その他:児童館によって利用できる曜日などが異なります
2.子育て家庭集いの場

最終更新日:2014年3月5日

予約不要で、開放日であれば自由に利用できます。各施設で、週1、2回程度開放しています。

  • 対象:0~3歳までの乳幼児と保護者
  • 利用時間:10:00~12:00
にこにこへようこそ! にこにこへようこそ!
4.施設レポート:関町北地区区民館にこにこ

最終更新日:2014年3月5日

地区区民館では月~土曜日、午前中の図書室を「おやこ広場」として毎日開放しています。そのうち、学校休業日を除く月・水の10~12時に、にこにこを開催しています。広い部屋でゆったりと遊ぶことができるのが魅力。畳と床に分かれています。ボールプールやお家などの大きなオモチャも置いてあります。図書室にもオモチャがあるので、にこにこの実施日でなくても遊びに来られます。 

利用者の声

  • 家だけではなく広いところで遊ばせたかったので利用してみました。
  • 明るく広くて遊ばせやすく、おもちゃも綺麗でよかったです。
  • 利用者が少ないので、子どもと二人だけで遊びたいときや、決まったお友達とゆっくりするときに利用しています。
  • 畳があるので、ハイハイ前でもゆったりと寝かせてあげられるのが安心です。

 

(取材日:2006年10月30日)

小さい子は畳で遊ぶと安心

【PR】

>>協賛企業・団体一覧

【PR】

ご意見、ご感想をお気軽にお寄せください。
※お返事の必要なお問い合わせは、こちらへ