ねりこそ@なび

トップページ » つながる » ママ友づくり

ママ友というとネガティブなイメージを持たれがちですが、生活する地域に仲間ができることは心強いことです。子育ての悩みを共有できる存在になることはもちろんですが、体調を崩した時に子どもたちを預かってくれたり、保育園のお迎えをサポートしてくれたり。災害の時には、食料や物資をわけあったりという話も聞きます。出会いの機会は本当に身近なところにあります。ぜひ素敵な出会いを!

 

どこで?
なにがある?
公園
  • 何度か行くうちに子ども同士が遊び出して、お友達に。
  • イベントやサークル会員募集のポスターが貼ってあることもあります。
お店の掲示板
近くのスーパーや商店街などに掲示板はありませんか?サークルのポスターが貼り出されることがあるので、日頃チェックしてみてください。
保健所や病院
母親学級や乳幼児健診などでは、子どもと同年齢の人たちがいっぱい。詳しくは、こちら
公共施設
児童館
地区区民館など
  • 受付などに並べられているチラシ、ポスター、冊子の中にも、子育てに関わる情報があります。用がなくても、近くを通ったらちょっと立ち寄ってみませんか。
  • 施設によっては、その施設の登録団体の一覧表を閲覧できるところもあるそうです。詳しくは職員の方にご相談下さい。
その他の親子の遊び場
同じ子育て中の人たちと出会えるのはもちろん、スタッフとのおしゃべりで異年齢コミュニケーション!
各種情報紙
暮らしの便利帳
区報
  • フリーペーパーなど
  • 区発行の「わたしの便利帳」には、練馬区のサービスが網羅されています。手元にない方は、区役所本庁舎、石神井庁舎、出張所でもらえます。
  • 区報には、「区民のひろば」欄に民間の情報も掲載されています。子育て関係のサークルが掲載されることもあります。
インターネット
掲示板、コミュニティサイト、SNSなど。共通の趣味や活動をとおして、ご近所の公園友達とはひと味ちがう仲間をみつけられるかも?

【PR】

>>協賛企業・団体一覧

【PR】

ご意見、ご感想をお気軽にお寄せください。
※お返事の必要なお問い合わせは、こちらへ