ねりこそ@なび

トップページ » 幼稚園 » 幼稚園一覧 » 区立幼稚園 » 北大泉幼稚園

最終更新日:2017/08/21
※詳細は各自でお問い合わせください。

基本情報
所在地
〒178-0062 練馬区大泉町2-46-6 
電話番号(代表)
03-3925-6092
ホームページ
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/kyoiku/yochien/yochien_shosai/kitaoizumi/index.html
地図
幼稚園からの情報
大切にしている事
・幼児期にしか体験できない「遊びの中での学び」を大切にしています。
・自然体験や体を使って遊ぶことを通して、直接的、具合的な体験を大切にしています。
(見て聞いて感じて考えて…)
力を入れている行事
行事は子どもたちの生活や成長の節目に行われるもので、全ての行事を大切に考えています。
給食
なし
園バス
なし
預かり保育
なし
預かり保育詳細
プレ幼稚園の有無
なし
プレ優先枠
なし
兄弟枠・地域枠
なし
園よりメッセージ
国際的にも幼児期の教育の重要性が認知されています。幼児期に必要なことは、しっかり遊びに夢中になれる子どもを育てることです!!目先の早期教育に走らないようにお願いしたいです。
保護者からの情報

アンケート内容:(1)園を選んだ動機・きっかけは何ですか? (2)入園するにあたって動き始めた時期は? (3)入ってよかったところ (4)保護者の出番の頻度は? (5)入園を考えている方へのおすすめポイントは?



Aさん(年中)[2017年回答]
(1)【選んだ動機】
・2年保育希望だったので。(3年保育の幼稚園に途中入園ではなく、2年保育の幼稚園に入れたかったので。
・幼児期はお勉強より遊びに重点を置きたかったので、遊びの中から様々ことを学ぶという、園の方針が気に入ったので。

(2)【動き始めた時期】
一番上の子は、3才の時に他園のプレ保育に6月頃から行かせました。現在年中の子は、特に何もしていません。姉達の送迎時に幼稚園で遊んでました。

(3)【入ってよかったところ】
自然豊かで、月に一度プロナチュラリストの佐々木隊長が来て、虫や草花について教えてくれること。うちの子もすっかり、虫や草花博士になりました。 私立に比べ障がいやADHDの子が多いのですが、そういった子を特別視するのではなくその子の個性とうけとめて、子供達が自然に遊んでいること。

(4)【保護者の出番】
・各クラスから3名選出する、世話人になると、年間通して、園に関わっていきます。
・運動会や餅つき大会などの行事の時、各クラス数名手伝いのお母さんがいますが、その日だけの手伝いだったりするので負担ではないです。 係も、小さい子がいたりすれば、他のお母さんがやってくれるので、必ずしもやらなくてはいけないということはないです。

(5)【おすすめポイント】
自然豊かなこと。 園全体で子供達を見てくれているので、とても安心です。 (どの先生もクラス関係なく、名前をおぼえ見てくれています) 降園後も4時まで、園庭開放をしてくれているので、安全な場所で子供を遊ばせることができ、お母さん同士も交流できます。 何かあれば先生方が相談にのってくれる、とてもあたたかい幼稚園です。


Bさん(年長)[2017年回答]
(1)【選んだ動機】
・公立の幼稚園に通わせたかった(私自身が公立幼でとても楽しかったので)
・自然豊かな園で先生方の保育も子供を主体として遊びから学びを広げていくという保育に共感したので。
・家から徒歩で通える

(2)【動き始めた時期】
・2歳頃からふれあい広場(未就園児保育)に通いました。
・北大泉幼稚園と決めていましたが、他の公立園にも遊びに行きました。
・保育園の遊びの会や、給食(ふれあい給食)にも参加しました。

(3)【入ってよかったところ】
・本当に子供達が毎日楽しく、どろんこになって遊んでいるところ
・自分で考えて自ら遊びを考えたり、積極的になったところ。

(4)【保護者の出番】
・保護者会や参観、係活動などありますが、強制な感じはあまりなく、できる人ができる事をという感じです。

(5)【おすすめポイント】
・自然豊かで子どもたちは毎日伸び伸びと本当に楽しそうに遊んでいます。
・先生方も、いつも丁寧に保育してくださり、保護者も安心して通わせています。すごく良い幼稚園です。


【PR】

>>協賛企業・団体一覧

【PR】

ご意見、ご感想をお気軽にお寄せください。
※お返事の必要なお問い合わせは、こちらへ