ねりこそ@なび

トップページ » コラム&体験談 » トイレトレーニング Q&A

これからトイレトレーニングをはじめる人からのQ&Aをまとめてみました。
もちろん、個人差のあることなので、一つの回答にすぎません。
ですが、実際の体験に基づく答えなので、参考になるかもしれませんよ!

Q01.トイレトレーニングはいつ頃から始めればいいですか?

最終更新日:2014年3月5日

私のまわりでは、幼稚園入園前には完了!を目指している人が多かったです。
なんとなくトイレに座らせるようになったのは1才~2才。
2才すぎてから早い子は外れていたけれど個人差があるのでその子のペースでいいと思います。
子どもとお母さんのやる気が一致したときが一番いいのかも?  (Mさん)

おしっこの場合、よく言われているのが
・膀胱に貯めていられる間隔が2時間くらいあくようになってから
・言葉でもサインでも、おしっこを教えてくれるようになってから
ということです。
年齢というより、その子の体が発達してからでいいんですよね。
また、始めてから、ダメだったら中断するのもアリだと思います。  (Wさん)

Q02.どのくらいの期間で、おむつからパンツへと移行できるのですか?

最終更新日:2014年3月5日

早い子は一週間、ゆっくりの子は一年間…。性格やタイミングにもよると思います。(Mさん)

体が成長してる分、遅く始めたほうが、トイレトレ期間が短いかもしれません。(Wさん)

個人差があるので一概にはいえませんが、トイレでもおまるでも、おむつ以外のところでしたほうが
気持ちいいと感じられれば早く移行できますよ。 (Tさん)




Q03.紙オムツと布オムツ、どちらが早くオムツがとれますか?

最終更新日:2014年3月5日

・おしっこのたまる感覚
・(でて濡れてしまって)気持ち悪い感覚
片方か両方が成立しないととれないので、発達の問題のようです。
きっかけ、ではあるのかもしれませんが、紙・布の違いはあまりないのかなーというのが感想です。(Yさん)

 

Q04.こどもがどの状態からトイトレを始めましたか?

最終更新日:2014年3月5日

(年齢、「出た」っていえるようになっていたなど)

おしっこは2才5ヶ月。うんちは1才すぎ。言葉は出なくても意思表示ができるのなら大丈夫かも?
事後報告などする前に始めました。とくにおしっこは、オムツをしているうちは感覚は全くわかっていなかったです。(Mさん)

おしっこもうんちも同時期の2才6ヶ月から始めました。
事後報告はできていませんでしたが、両方の言葉を理解&言えるようにはなっていました。 (Tさん)

 



Q05.うんちのトレーニングのほうが難しい?

最終更新日:2014年3月5日

人それぞれかも…まわりでも、うんちが先の人もいれば、後の人もいます。
カーテンのかげに隠れてオムツを履かないとできない!なんてよく聞く話かも。(Mさん)

おむつのときとは明らかに出たときの感覚が違うので、お尻にくっつかないことが気持ちよければ
案外うんちのほうが早いかもしれません。 (Tさん)


Q06.トレーニングパンツ、どうやって使いましたか

最終更新日:2014年3月5日

(枚数は?何層式?)

私の場合はトレーニングパンツは、トイトレ中の外出でパンツがまだ怖いときに使用。
夜まだちょっとパンツでは怖いな、というときに使用した程度です。
何枚も買い込みましたが、結局トレパンでは漏らした感覚が甘いのでトレーニングになりませんでした。
布のパンツは最初に10枚前後用意しました。(Mさん)

友達から「トレーニングパンツは乾かない」と聞いて、買いませんでした。
トイレトレ用のオムツ(トレパンマンなど)は一度買ってみましたが、大量に出ると漏れるし、気持ち悪がらないので、私の子どもには役に立ちませんでした。
最終的に、普通の布パンツでオムツをはずしました。10枚くらい必要だと思います。 (Wさん)

トレーニングパンツは使用せず布パンツ、もしくはパンツ無しで汚しても大丈夫な短パンにしました。
1日数回はもらしましたがそれが効果的だったようで、すぐにトイレに行くようになりました。
枚数はパンツ、短パン合わせても10枚未満です。  (Tさん)

Q07.男の子の場合、最初から立たせておしっこさせましたか?

最終更新日:2014年3月5日

お兄ちゃんは、最初から・・・というより、最初は立ってじゃないとできませんでした。 (座っておしっこができなかった)
弟は、最初は立ってするのを嫌がりました。どうも、立つと、おしっこがズボンにかかりそうなのがイヤだったみたい。
母としては、最初から立ってさせたいと思い、チンチンを持ってあげて「かからないから大丈夫だよ」と励まし(?)やらせたら、あっさりできました。
今は、自宅でも自分で立ってします。立ってできたほうが、公園などで便利。
さっとできるし、衛生面で不安なトイレに座らなくてすみます。(Wさん)

前向きに座らせました。
これでは飛び出るので、手で一緒に下向きに押さえました。
それから後ろ座り→たっちと序所に移行させました。
たっちになってから、もう一度手を添えて、もう片方の手か膝(!)で腰を少し押して”えばりんぼうのポーズ”の練習をしました。(Yさん)

最初は座らせました。時々、お風呂のときに浴室で立ったままさせてみたりもしました。
ショッピングモールへ外出したときなどに、男児用の小便器でも練習しました。
その後身長が伸びてきて手で支えることを教えるうちに自宅のトイレでもできるようになりました。 (Tさん)

Q08.パパにもできることはありますか?

最終更新日:2014年3月5日

トイトレ中に何度もトイレに連れていくのが大変だったので、休みの日に一回でも連れていってもらえるとかなり嬉しかったです。
完了後は外出先などで、「パパと一緒にいってらっしゃい」とお願いすることも多いのですが、これがかなり助かっています。(Mさん)

男の子の場合はやり方を少し教えてもらったり、一緒にトイレに連れて行ってもらえるので助かりました。 (Tさん)

Q09.「おまる」や「補助便座」、どれを買っていいのかわかりません!

最終更新日:2014年3月5日

またぐタイプではなく、洋式便座風な座るタイプのおまるを使用しています。
ちなみに毎回水洗い→トイレクリーナーで拭く→キッチン用除菌スプレーをかける で洗ってます。(Pさん)

百円ショップで300円くらいで買ったのを持ってます。(Yさん)

一度購入したのですがめんどくさくなって、どれも使わずに直に座らせて成功しました。(Mさん)

補助便座を購入しました。「おまる ではできるのに、トイレではできない」というのを回避するためです (Wさん)

お下がりで、多機能型(補助便座、おまる、踏み台になるもの)を使用しました。おまる→補助便座→踏み台とフル活用しました。(Tさん)

Q10.トレーニングに役立ったグッズや本はありますか?

最終更新日:2014年3月5日

グッズというほどではないけれど、踏み台があるといいです。専用のものが販売されてます。
私は100円ショップでお風呂椅子(高さがあったほうがいいです)を2つ買い、両足で踏ん張れるようにしました。
完了後も使ってます。特にうんちの時は、踏ん張れないと難しいですよね。 (Wさん)

子どもをトイレに誘導するために、トイレのフタの裏にシールを貼っている人がいました。 (トイレトレグッズとして販売されてます)マジックで、フタに直接、かわいい顔を描いてしまったママもいます。(Wさん)

某幼児向け教材の中にトイレトレーニング用グッズがあったので、それを使いました。おかげでトイレに行くのが楽しかったようです。 (Tさん)

Q11.保育園ではいつ頃トイトレ開始ですか

最終更新日:2014年3月5日

うちは1歳クラスから(0歳クラスなし)の園なのですが、1歳クラスで、夏ごろに始めていました。
子どもの様子を見て、できそうな子から、という感じです。
ちなみに、うちの園は、他の多くの区立の園と同じく、布オムツ使用です。(Aさん)

Q12.保育園でトイトレ開始したら、家でもはじめていますか?

最終更新日:2014年3月5日

保育園で開始しても、家では始めていません。
2歳クラスの今年の夏には取れるといいなと思っているので、暖かく(暑く)なったら始めようかな...と思っています。 (Aさん)

【PR】

>>協賛企業・団体一覧

【PR】

ご意見、ご感想をお気軽にお寄せください。
※お返事の必要なお問い合わせは、こちらへ