お久しぶりです。はむぷち、2人とも元気いっぱいに過ごしていました!
ぷちは小学校生活を満喫中。随分生意気になりましたけど(笑)私は学校の地区委員と、安全ボランティアと、ねりこそのお手伝いで毎日バタバタしています~ネタ帳にはあちらこちらのお出かけ情報がたまっているのに…少しずつ記録していこうと思います(^▽^)

今回は明日新エリア「マリンガーデン」がオープンするサンシャイン水族館です♪

屋外エリアの半分工事中だったのですが、明日オープンです。(鳥インフルエンザの影響でオープンが伸びていました~)先日の8,9日に年パス会員限定の内覧会がありました。しかも年パス会員のみ朝8時~10時まで開館してくれていたので朝一で行ってきました。一般の方はまだいなかったので全然並ばなかったのでよかった。でもこんなにいっぱい年パス持ってる人いるんだ~とびっくり。

新エリア、緑がいっぱいの癒しゾーンになっていました。以前よりも広々とした印象です。
新エリア全景

右側にはコツメカワウソ。以前のところよりも狭くなってしまって残念。草むらや流れのある水場があり、横は深いプールになっていました。コツメカワウソたちはみんなで固まって休んでました。
コツメカワウソ水槽

正面には草原のペンギンエリア。滝があって緑の間をケープペンギンたちがちょこちょこ歩いていました。通り道は草はなくて通路になっている。ちょっと不思議な光景ですが、ケープペンギンは南アフリカの草原に生息するペンギンなんですよね。
草原の

その横には天空のペンギンエリア。頭上にカーブしている水槽になっています。水槽の向こうにはビルが見えて変な感じ。水槽の下にいるとなんとも涼しい感じで。上をみると気持ちよさそうに飛ぶペンギン。気持ちいいですね♪
ペンギン水槽 空飛ぶペンギン

その水槽へとつながる頭上の通路にはペリカンが。下から見上げるペリカンもユニーク。そしてきらめきの泉にはちいさなアロワナが。今後もっと大きくなるんでしょうか??
ペリカン通路 アロワナ水槽

全体的に開放的な感じになっていました。ただ夏は本当に暑いです!あといままでいたアルマジロとかミナミコアリクイとか、大型魚たちはいなくなっちゃったんでしょうか…それはちょっと寂しいです…

夜はライトアップされるようなので、ビルの夜景越しのペンギンがみれそうですね。7/12~9/30までの間は開館時間が10時~21時になっています。夏休み、ちょっと夜までいてみるのもいいかもしれませんね。

リニューアル後は結構な混雑かもしれません。先日の日曜日10時にも一般入館のかなりの長い列ができていました。

以前人気だった「もうどくてん」の第2弾、「もうどくてん痛(2)」も9/3まで期間延長しています。あわせていかがですか?もちろんはむぷちは少し前に行ってきました~詳細は別記事でレポします♪

※7/12より入場料が値上げします。大人(高校生以上)2000円→2200円/こども(小・中学生)1000円→1200円/幼児は据え置き。年パスは大人・こども共+400円です。