【メッセ2018出展紹介】練馬区福祉部管理課ひと・まちづくり推進係内 「地域福祉パワーアップカレッジねりま」

▼出展団体♪

練馬区福祉部管理課ひと・まちづくり推進係内
「地域福祉パワーアップカレッジねりま」

▼団体について♪

「地域福祉パワーアップカレッジねりま」は、地域福祉を担う人材の育成などを目指して開設された2年間の学びの場です。幅広い年齢層の、様々な経歴を持つ学生たちが、高齢・障害・子育てなど様々な分野の地域福祉を学んでいます。講義のほか、福祉施設見学や福祉施設での体験実習なども行われています。

▼出展内容紹介♪

第11回 カレッジ祭 ポスター展示
(第11回カレッジ祭の内容紹介)

▼おすすめポイント♪

5月12日(土)開催 カレッジ祭

「パワーアップカレッジねりま」では、カレッジのことを広く区民の皆様に知っていただき、カレッジで学んだ成果を発表するため、毎年5月にカレッジ祭を開催します。

パネル展示・障がい者体験などのイベント、舞台発表・福祉事業所の物品販売、カフェなど行い、毎年沢山のご来場者でにぎわっています。

▼リンク♪

http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/chiikifukushi/powerupcollege/index.html

▼団体さんに質問!
「子育てのためにこんな制度や施設があったらいいな」♪

1.こんな施設があったらという気持ちから、すでに、パワーアップカレッジ10期生の仲間が、赤ちゃんからお年寄りまでが集える「虹のカフェ大泉」を、毎週水曜日、大泉特別擁護老人ホーム1階デイ食堂で開きました。 赤ちゃんからお年寄りまで、お茶をしながらおしゃべりしたり、手芸をしたり、楽しく過ごせる「居場所」です。

2.希望事項
・放課後クラブ活動の実施
民間指導者でのクラブ活動、運動の他 そろばん、習字、音楽活動
・大型量販店に育児相談ができるキッズスペースを作る
・児童館は9時から開館
・子育て支援センター増設
・常に利用出来る遊び場所の確保
・子育て券使用範囲拡大及び割引システムの構築