ねりこそ@なび

トップページ » 子連れ探検隊 » 子連れ探検隊_その他 » ファーマーズショップ「花兄園(かけいえん)」に行ってきました!

ファーマーズショップ「花兄園(かけいえん)」に行ってきました!

2018年06月27日
その他 | 東大泉

ファーマーズショップ「花兄園(かけいえん)」に行ってきました!

 

「毎日のごはんは安心な素材でつくりたい。でもどうすれば?」と気にしているママ、きっと多いはず。
そんな思いを応援してくれる頼もしいお店が、大泉学園にオープンしました。

 

 

「ここは、プリン屋さん!?」

駅改札から歩いて3分。南口のゆめりあ方面に向かいデッキを渡ります。
ビルを抜けて見下ろすと、あざやかな黄色の看板が。

花兄園写真1

 大きく「プリン」の文字。地上におりてみると、

花兄園写真2

 

ん?「新鮮野菜」とも・・・いよいよ気になります!

 

 店に入ってまず飛び込んでくるのは、プリン、プリン、プリン!
定番の「オリジナル」から「抹茶」「ラズベリー」など季節の味が、ショーケースに所狭しと並びます。

 

さっそく4才の娘は目を輝かせる。
やわらかい雰囲気の店内を見渡すと、木製の棚いっぱいに、野菜、ジャム、お米、調味料なども。ここは何のお店・・・?

花兄園写真3 花兄園写真4

 

ふと、商品ラベルに目をやると、にわとりの可愛らしいイラスト。

 

「このプリンは、花兄園で健康に育てたにわとりの玉子からつくられています。」

 

なるほど、気になっていた店名、じつは養鶏場の名前だったんですね!
でもなぜ、野菜や他の商品まで売っているのでしょう?

 

 もう少しくわしく、オーナーの畑森さんから話をききました。

 

 「安心安全を、食卓に」

 

もともとは岡山県の農家出身の畑森さん。地元の仲間が育てる野菜を広く食べてほしくて、都内での野菜販売を考えていたそう。
それなら素材のよい日本各地の商品も、と夢をふくらませるうち、かねてから繋がりのあった、安心安全にこだわって玉子をつくる宮城県にある花兄園がつくるプリンを直送してもらえることに。そして、コラボ店という形で念願の出店へ。
今年の3月で1周年を迎えたそうです。

 

「野菜も無農薬でおいしい。洗ったらそのまま食べてくださいね。」えっ皮ごと?
そうか、手間いらずでうれしいかも。

 

そして目の前には、高く積まれた玉子ケース。うーんどんな味だろう。
そこへ、漂ってくるいい香り。

 

スタッフの古木さんが笑顔で差し出してくれたのは、なんと玉子かけごはん!
つやつやの黄身、そしてこのタイミングで、娘の「おなかすいた~~」

 

・・・ごちそうさまです、あっというまにふたりで完食。おいしいっ。

 

じつはこれ、今日だけ特別にふるまわれたもの。取材日がちょうど「まちゼミ」開講日、参加者に玉子かけごはんを食べてもらう内容だったため、ちょうど用意があったとのこと。
飲食店ではないので、食べてみたい方は玉子を買いご自宅でどうぞ。

 

レシピをきくと、まず白身と黄身にわけ、白身をメレンゲにしてしょう油をたらしごはんに流し込み、最後に黄身を。
このひと手間なんですね、玉子のおいしさが際立っていました!

花兄園写真5

 

力を込めて、畑森さんは続けます。

 

「おいしいですよね。玉子が健康なんです。ということは、にわとりも健康でなければ。大切なことです。」

えさにはお米を、薬として一般的な抗生物質のかわりには乳酸菌を与えながら、より自然に近い環境で育てているそう。
※ 卵アレルギーのお客さんで、この玉子を食べて何も症状が出ない方々もいらっしゃるとか。いつも何気なく手にしている食材と、きちんと向き合いたくなるお話。
※この情報は、以前その方々がお店に寄せた声がもとになっています。科学的根拠がはっきりしていないので、試す場合はかならず事前にかかりつけ医に相談してくださいね。

 

 

ただ、やっぱり気になるのはお値段です。玉子はじめどの商品もスーパーよりお高め・・・。

「家計にひびきますよね、よくわかります。なので、よく口にするものひとつだけでも。食事は毎日、長い間続きますから、無理なくね。」と、ニッコリ。

 

取材中は、時折ふらりとご近所らしい方々が、挨拶をしながら顔を出します。
皆さんが手に持っているのは、リユースの玉子ケースやプリン箱。きっと常連さんなんですね。ちょっぴり微笑ましい気持ちになれました。

花兄園写真6

 

 お店のフェイスブックです↓

https://www.facebook.com/farmerskakeien/ 

 

 

 

取材日:2018/06/03 担当:うにこ、えっちゃん

参加した隊員の感想

うにこ  あおべー(4歳)

じつはすでに馴染み客としてのぞんだ取材でしたが、玉子やお店の誕生秘話(!?)などはじめてきく話ばかりで、まるでドラマ・・・!と興味津々。肝心のプリンは、取材班それぞれが自宅で味わうことに。一番人気の「オリジナル」は何度も食べているので、新商品の「万葉あまざけ」を。うーんまったりおいしい。甘さが飲んでいたコーヒーとベストマッチ! 思わずスタッフおふたりの笑顔が浮かんでしまうのでした(^^)

えっちゃん

プリン、買って帰りました!やわらかくて、とろけてしまう優しいお味のプリンです。小さいお子さんはすごく食べやすいと思います。手土産に最適かも。オーナーさん、スタッフさんの雰囲気もとっても温かくて、ついついお喋りして長居したくなる、そんなお店でした。


お問い合わせ
ファーマーズショップ花兄園
所在地
練馬区東大泉6-52-11
電話番号
070-5460-2960
営業/実施日
月火水木金土日祝
営業時間
10:00~20:00 年中無休
ホームページ
http://kakeien.com/index_pc.htm
  • 駐輪場あり
  • ベビーカー置き場あり
  • 駐車場なし

【PR】

>>協賛企業・団体一覧

【PR】